コロナ除湿機 CD-P6312(W) の機能と通販情報

-  |  次の3件 »

コロナCD-P6312 よりもCD-P6313 の方がお得!

コロナCD-P6312 の後継機種となるコロナCD-P6313
現在販売されています。

スペック的に何が変わったのか色々と調べてみましたが
コロナCD-P6312 とほとんど変わっていないようです。

デザイン的にもほとんど同じなので、その違いはよく分かりません。


ただひとつ言えることは
コロナCD-P6313 の方がコロナCD-P6312 よりも安いということ!

ですから、今からコロナの除湿機を購入するのであれば
コロナCD-P6313 の方が断然お得です!


もちろん、格安で購入するならネットショップがオススメです。

何しろ、メーカーの希望小売価格が5万円台なのに対し
アマゾンや楽天市場では1万円台で販売されていますからね。


実際の販売価格はこちらからチェックできますよ。

★アマゾン ⇒ コロナ 除湿乾燥機 CD-P6313-W

★楽天市場 ⇒ コロナ CD-P6313 販売ショップ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナCD-P6312(W)のメリットと電気代

コロナCD-P6312(W)のタンクは3.5リットルと大きいために
13〜15時間程度の長時間連続運転が可能です。

したがって、水を捨てる回数が少なくて済みます!

また、コロナCD-P6312(W)はタンクが満水になると運転を停止し
メロディーによってそれを知らせてくれるようになっていますから
とても便利です!

ちなみにそのメロディーは「大きな古時計」です♪


コロナCD-P6312(W)のフィルターはウイルス抑制・除菌・脱臭機能があり
およそ10年間交換が不要です。

ですから
フィルターを交換する手間がかからないというメリットがあるわけです!

また、コロナCD-P6312(W)はコンプレッサー方式であるため
消費電力も抑えることが出来ます。

特に節約モードを利用すれば電気代をおよそ40%抑えることが出来ます。

この場合の電気代は1時間あたりわずか2.5円程度となりますから
かなりお得な感じがしますね。

*ただし、節約モードの場合は
除湿能力も低下してしまうことになるますのでご注意を!


コロナ 除湿機 CD-P6312(W) の詳細はこちら!



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄に住むユーザーからの口コミ

コロナCD-P6312(W)の購入を考えている人も多いと思います。

そんな時に参考となるのが
コロナCD-P6312(W)を利用している人の口コミでしょうね。

そこで今回は口コミの紹介をしてみましょう。


◆コロナCD-P6312(W)の口コミ

価格と性能をよく考えた結果
このコロナCD-P6312(W)を購入しましたが
現在のところ特に問題はないようです。

音の大きさや部屋の温度が上がるといった問題も
指摘されているようですが
実際に生活する場所と別の場所で使用すれば問題はないでしょう。

部屋が密閉されている場合は
確かに室温は上昇するみたいですが
音の方は気にしなければそれほど気にならないと思います。

湿気を取る能力はとても優れています。
実際にかなり水も溜まりますし
部屋が密閉されていれば洗濯物もよく乾くようです。

特に湿度の高い地域では
かなり重宝するのではないでしょうか。

◆口コミここまで

この口コミを寄せてくれた人は沖縄の人です。

やはり湿度の高い地域では
コロナCD-P6312(W)のような除湿機が活躍しそうですね。


⇒ コロナ 除湿機 CD-P6312(W) の詳細はこちら!




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
Copyright © コロナ除湿機 CD-P6312(W) の機能と通販情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。